金田薬館

金田薬館では、心身のカウンセリングを大切にしています。

金田薬館では、お気軽に相談出来る場所として独自のカウンセリングと中医学の理論で様々な疾患に対応している店です。

漢方の風邪の対応から子宝相談や皮膚病、アレルギー関連、老化防止、自律神経失調など幅広く対応しております。

今お悩みの症状や飲んでいる薬の疑問、病院では聞けない身体のことなど何でもご相談ください。

じっくりお話を伺った上で、あなたの身体に合った漢方薬を共に考えお選びします。

金田薬館は【日本中医薬研究会会員】(※1)です。

代表 岡田徳浩

こんなお悩みご相談ください!

女性

女性の方

生理不順、生理痛、子宝相談、更年期障害、冷え症、便秘、痔、膀胱炎、にきび、肌あれ… など

シニア夫婦

中高年の方

腰痛、ひざ関節痛、神経痛、リウマチ、疲労、食欲不振、逆流性食道炎、糖尿病、高血圧、乾燥肌、フワフワ感…など

家族

子ども・大人のアレルギー体質の方

花粉症、アレルギー性鼻炎、蓄膿症、喘息、アトピー性皮膚炎 など

男性

あらゆる世代の方

胃腸病、便秘、痔、風邪、肝臓病、腎臓病、皮膚病、虚弱体質、神経症、不眠症、眼疾 など

葛

メンタルケアについて

当店では心身症や自律神経の乱れなど、心身のバランスを崩すことで、身体の変調やうつ症状、パニック障害、不眠症、不登校などで苦しむ方の対応を長く取り組んでおります。

金田薬館が選ばれる理由

理由1

子宝相談に力を入れています!

当店はイスクラ産業の「不妊症専門講座」を受講し、2009年からは中医師(中国の漢方医師)にアドバイスを仰ぎながら子宝漢方相談を専門的に取り組んでおります。

病院での不妊治療をしながら漢方薬を併用される方、漢方薬で体調を整えて自然妊娠を目指されるなど様々な方がご来店頂いております。

子宝相談では男女問わず、その方の状態・体質等を吟味してアドバイスさせて頂いております。

漢方

理由2

国際中医専門員A級の認定を受けたスタッフが対応

国際中医専門員(※2)とは、本場中国の中医師に近い経験と知識を持っているということを証明する検定試験『国際中医専門員水準試験』に受かったスタッフのことです。

豊富な経験と高い知識を持つスタッフが処方いたします。

相談

お問い合わせ・ご相談はこちら

金田薬館店内
お電話でのお問い合わせはこちら

月~土 10:00~20:00

祝日 10:00~19:00

​定休日:日曜日

※1【日本中医薬研究会会員】とは

「日本中医薬研究会」では、永い歴史の中での臨床経験と工夫によって培われてきた中医学(中国伝統医学)を本場中国の中医師に学び、皆様の良き相談相手として、中医薬の普及に努めています。

※2【国際中医専門員】とは

国際中医専門員水準試験は、世界各地で中医薬に従事する者の学術水準認定のため国際中医師試験として発展し、日本では現在、中国衛生部(日本の厚労省)から移管された「世界中医薬学会連合会」の指導と監督のもとで、毎年実施されています。

中医薬に携わる者の登竜門として認識されておりますが、国際中医専門員水準試験(国際中医専門員)は、本場中国の中医師に近い経験と知識を持っているということを証明する検定試験(資格)と考えれば良いでしょう。